記事一覧

4月7日 答弁書:内閣衆質193第185号 宮崎岳志:谷の行動と内閣官房


第193回国会 185 安倍昭恵総理夫人付の内閣事務官が学校法人森友学園の籠池泰典理事長の要請で財務省に問い合わせた行為等について、内閣官房の他のスタッフが知っていたか否かに関する質問主意書

4.7内閣衆質一九三第一八五号 

質問主意書:平成二十九年三月三十日提出質問第一八五号 宮崎岳志

答弁書:平成二十九年四月七日受領答弁第一八五号


安倍昭恵総理夫人付の内閣事務官が学校法人森友学園の籠池泰典理事長の要請で財務省に問い合わせた行為等について、内閣官房の他のスタッフが知っていたか否かに関する質問主意書

 安倍昭恵内閣総理大臣夫人付の内閣事務官・谷査恵子氏は、学校法人森友学園の籠池泰典理事長から要請を受け、国有地の契約に関して財務省に問い合わせを行い、平成二十七年十一月、籠池理事長に返答のファクスを送信した。
 この問い合わせに関連して、谷氏が要請を受ける以前に、安倍昭恵夫人の携帯電話に着信があり、籠池氏のメッセージが留守番電話に録音されていたとされる。また、財務省への問い合わせからファクス送信までの間に、財務省からの返答について谷氏が総理夫人に報告を行ったとされる。
 本件問い合わせにかかわる一連の行為(籠池氏から昭恵夫人への電話、籠池氏から谷氏への要請、谷氏から財務省への問い合わせ、谷氏から籠池氏へのファクスによる返答など)について、内閣官房の他のスタッフ(内閣官房正副長官、総理政務秘書官、内閣総務官、審議官や参事官、同僚である夫人付スタッフなど全ての職員)は、平成二十九年二月以前にその事実を把握していたか。把握していたのであれば、その経緯を示されたい。
 右質問する。


答弁書
衆議院議員宮崎岳志君提出安倍昭恵総理夫人付の内閣事務官が学校法人森友学園の籠池泰典理事長の要請で財務省に問い合わせた行為等について、内閣官房の他のスタッフが知っていたか否かに関する質問に対する答弁書

 お尋ねの「把握していた」の意味するところが必ずしも明らかではないが、御指摘の「本件問い合わせにかかわる一連の行為」について、平成二十九年二月以前において、御指摘の「内閣事務官」から内閣官房の他の職員に対して報告された事実はないと承知している。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張おっぺけぺー

Author:尾張おっぺけぺー
森友・加計問題に関する安倍答弁を文字起こし。
関連する国会審議は追加中。
関連する質問主意書と答弁書は網羅。
加計学園に関連する国家戦略特区の議事録(議事要旨)も網羅。
文科省文書も掲載。
ブログ内検索でこれらを横断的に検索できます。

https://twitter.com/toubennbenn

検索フォーム