記事一覧

4月28日 答弁書:内閣衆質193第251号 宮崎岳志:昭恵夫人付職員の同行


第193回国会 251 安倍昭恵内閣総理大臣夫人の参院選応援活動と、総理夫人付職員の同行のさらなる全体像に関する質問主意書

4.28内閣衆質一九三第二五一号 

質問主意書:平成二十九年四月二十一日提出質問第二五一号 宮崎岳志

答弁書:



安倍昭恵内閣総理大臣夫人の参院選応援活動と、総理夫人付職員の同行のさらなる全体像に関する質問主意書

 安倍昭恵内閣総理大臣夫人の参院選応援と総理夫人付職員の同行については、「安倍昭恵内閣総理大臣夫人の選挙応援活動と、総理夫人付職員の同行に関する 質問主意書」及びこれまでの国会答弁により、以下の日程で昭恵夫人が参院選応援に出向き、総理夫人付職員が同行したことが判明した。
二〇一六年
六月二十四日 愛媛県・山本順三氏応援
六月二十六日 福岡県・自見はなこ氏応援
六月二十七日 千葉県・元栄太一郎氏応援
六月二十八日 岡山県・小野田きみ氏応援
七月  三日 東京都・朝日健太郎氏応援
七月  三日 兵庫県・伊藤孝江氏応援
七月  四日 新潟県・中原八一氏応援
七月  五日 福島県・岩城みつひで氏応援
七月  六日 大分県・古庄玄知氏応援
七月  七日 青森県・山崎力氏応援
七月  八日 三重県・山本さちこ氏応援
七月  八日 山梨県・高野剛氏応援
七月  九日 沖縄県・島尻安伊子氏応援
 また、以下の日程について政府は、昭恵夫人は参院選応援に出向いているが、総理夫人付職員は同行していないとの主張である。
二〇一六年
六月二十二日 山口県・江島潔氏応援

 以上を踏まえて質問する。


一 安倍昭恵内閣総理大臣夫人の以下の選挙応援活動について、内閣官房の総理夫人付職員は同行したか。
 二〇一六年
 六月二十六日 福岡県・高瀬弘美氏応援
 六月二十七日 山口県・江島潔氏応援
 七月  一日 長野県・若林けんた氏応援
 七月  五日 東京都・伊藤洋介氏応援

二 同行した夫人付の交通費は誰が負担したか。

答弁書
一及び二について
御指摘の「以下の選挙応援活動」については、「六月二十六日福岡県・高瀬弘美氏応援」、「七月一日長野県・若林けんた氏応援」及び「七月五日東京都・伊藤洋介氏応援」において、安倍内閣総理大臣の夫人(以下「安倍総理夫人」という。)による内閣総理大臣の公務の遂行を補助すること(以下「総理公務補助」という。)を支援する職員は、安倍総理夫人に同行した。
また、これらの同行に当たり、当該職員の交通費は、安倍総理夫人からの申出により、安倍総理夫人の私的経費により負担されているものと承知している。



三 前回質問主意書(平成二十九年四月六日提出質問第二一〇号)への答弁書において、政府は「同行に当たり、当該職員の交通費は、安倍総理夫人からの申出により、安倍総理夫人の私的経費により負担されているものと承知している」と回答している。
 (ア) 安倍総理夫人の私的経費により負担された夫人付職員の交通費は、当該職員に対して現金で支給されたものか、あるいは切符や航空券の形で渡されたものか。

答弁書
三の(ア)について
お尋ねの「切符や航空券の形」の意味するところが必ずしも明らかではないが、先の答弁書(平成二十九年四月十四日内閣衆質一九三第二一〇号)一についてにおける「交通費」について、安倍総理夫人による総理公務補助を支援する職員は、安倍総理夫人の私的経費により購入された切符を受け取る等により移一動したものと承知している。



 (イ) 夫人付職員に交通費として現金又は切符・航空券等を渡したのは、昭恵夫人本人か。本人でないなら誰か。
 右質問する。

答弁書
三の(イ)について
お尋ねは、特定の個人が行った私的な行為に関するものであり、政府としてお答えする立場にない。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張おっぺけぺー

Author:尾張おっぺけぺー
森友・加計問題に関する安倍答弁を文字起こし。
関連する国会審議は追加中。
関連する質問主意書と答弁書は網羅。
加計学園に関連する国家戦略特区の議事録(議事要旨)も網羅。
文科省文書も掲載。
ブログ内検索でこれらを横断的に検索できます。

https://twitter.com/toubennbenn

検索フォーム