記事一覧

4月12日 衆議院厚生労働委員会 柚木道義(安倍森友答弁132)



質疑と答弁(答弁せず)の紹介と、さらにこの日の出来事(強行採決)まで含めて、本稿では紹介します。

この日の衆議院厚生労働委員会は次の通り。
衆議院インターネット審議中継 2017年4月12日 衆議院厚生労働委員会
 丹羽秀樹(厚生労働委員長)    9時 00分  01分
 柚木道義(民進党・無所属クラブ)  9時 01分  28分
 井坂信彦(民進党・無所属クラブ)  9時 29分  18分
 岡本充功(民進党・無所属クラブ)  9時 47分  24分
 堀内照文(日本共産党)       10時 11分  15分
 河野正美(日本維新の会)      10時 26分  10分
 丹羽秀樹(厚生労働委員長)     12時 01分  01分
 中島克仁(民進党・無所属クラブ)  12時 02分  32分
 阿部知子(民進党・無所属クラブ)  12時 34分  33分
 堀内照文(日本共産党)     13時 07分  15分
 河野正美(日本維新の会)     13時 22分  11分

安倍首相が出席していたのは10時36分までで、またその中で森友問題に言及があったのは柚木道義(民進党)議員のみです。



安倍森友答弁132
 
 公の場での説明(安倍昭恵、迫田・当時の理財局長)
 財務省の森友学園側との交渉記録データの復元・公表の指示




公の場での説明(安倍昭恵、迫田・当時の理財局長)

柚木道義
「はい、おはようございます。
えー、本日は、安倍総理大臣にもご出席を頂いておりまして有難うございます。え、この後、介護法案。我々も今回介護崩壊法案を対案として、えー、提出させて頂いているわけでございますが、その質問をさせて頂いて参りますが。安倍総理、あの、ご存知であるかわかりませんが、この厚生労働委員会でもですね、実は私塩崎大臣はじめですね、森友学園関係の、おー、保育園の補助金の不正受給問題であったり、あるいは園児の虐待問題等、議論をさせて頂いて参りました。実はこの問題についてはこのまま幕引きということでは国民は納得出来ないのではと、 前回も、塩崎大臣とやりとりをさせて頂いて参りました。あの少しだけ大変恐縮ですがもしお答え頂ければ幸いでございます。
と申しますのも、私も、今朝の報道もですね、本当にあの、たくさん、この、森友学園に関する報道が出ている中で、やはりあの直近の、この世論調査、あ、まぁNHKの世論調査を私も拝見しましたが、これはやはり国有地を、森友学園に鑑定価格より低く売却したことへの政府の説明、つまり、『政治家の関与、行政の忖度は一切なく、ゴミ撤去費用を差し引いた、適正なもの』との説明に、『全く納得できない』が46%『あまり納得できない』が32%78%、約8割が納得できないとお答えになっております
また、『昭恵夫人や迫田国税庁長官らの関係者を証人喚問が必要』というのが42%『必要ない』の22%ほぼ2倍の国民が証人喚問が必要と考えている、というふうな結果が示されております。
この間、各種の世論調査でも同様の傾向が見られているなかで、変わりがないということでございます。
総理、ぜひですね、これ、まさに、その、そういうことがないということを、まあ総理は『悪魔の証明』ということをおっしゃるんですが、私は、ちゃんと説明をされればですね、むしろ、国民の皆さんに対して理解いただける。そういう風に思うんです。
ぜひ、安倍総理ご自身からですね、昭恵夫人あるいは迫田長官に、公の場での説明を頂けるようにお話なり、ご指示を頂けませんでしょうか。」

安倍晋三
「あの、おー、ま、えー、NHKの世論調査を引かれたんだろうと思います。
ま、その世論調査によりますと、えー、内閣支持率は53%という事でございまして、自民党の支持率、あるいは民進党の支持率はご承知の通り   (「関係ないじゃないか」の声)
でございます。
いや、これも重要なこと。(笑いながら)
えー、まあ、民進党の支持率もご承知の通り、で、ございますが。
あの、この件については、もう、従来より、えー、委員会で何回もご説明してきた通り、でございます。」

柚木道義
「私どもの支持率にまでご言及頂き、ありがとうございます。
支持率云々ではなくて、やはりですね、国民の皆様が、この問題について幕引きというのはおかしいと思っている中で、安倍総理、これ、昭恵夫人とですね、この間も一緒に、まあハンバーガーをお食べになられたり、大変結構なことです。プレミアムフライデーをですね。
ただ、是非、公の場で、ご説明するようにお話し合いはされましたか。総理から、昭恵夫人にそういうことはお話されましたか。あるいは総理が止めていらっしゃるんですか。昭恵夫人とお話しは、この問題、されましたか。」  (「法案審議だ、法案審議」などの声)

安倍晋三 (委員長に指される前に勝手に)
「あのー、私、あの、ま、重要広範質疑ということでですね、え、この介護保険法に、えー、の、改正案について、出席をさせて頂いている、非常に貴重な時間だと、柚木さんにとっても貴重な時間なんだろうと、このように思うわけでありますが。あの、この問題については、もう、今、柚木議員から、あー、ご質問頂いたことも含めてですね、もう何回も、既に、再三再四にわたり、答弁をさせて頂いて、いる、ところ、で、ございます。
えー、そうした議論も踏まえた、あー、結果で、まだ十分にご理解頂いていないのは大変残念でございますが。あの、いずれに致しましても、えー、従来より、答弁をしている通り、でございますし、ま、この問題につきましては、え、会計検査院がですね、えー、しっかりと調査をしその結論を出すと。それを待ちたいと、ま、こう思っておる次第でございます。」

委員長(丹羽秀樹)「柚木君に申し上げます。質疑は議題の範囲内でお願いします。



財務省の森友学園側との交渉記録データの復元・公表の指示

柚木道義
「はい、私も通告していることに早く入りたいので、是非、総理簡単なことですんで、ひとつご答弁お願いします。
今朝もですねぇ、これ財務省の、森友側との交渉記録データが、復元可能性があると、そういうふうに財務省が答えておられるわけでございます。これは是非ですね、財務省の情報管理室によれば、システムは今年6月に入れ替わる予定で、これ、このままではですね、証拠隠滅、消失の恐れがあると思われます。
是非総理から一言、一言で結構ですから、森友学園側との交渉記録データを復元して、公表するようにと一言、ご指示頂けませんか。これ、簡単なことですから。一言総理からご指示頂けませんか。」

委員長(丹羽秀樹)「柚木君に申し上げます。質疑は議題の範囲内で、お願い致します。質疑者、柚木道義君。

柚木道義
「総理、これ本当に簡単なことですから。一言だけ。
財務省が、一番肝心な、交渉記録のデータを復元できると、答えられているわけですから、これ、総理が一言、復元して公表するようにと、ご指示頂ければ。これ簡単だと思いますので、一言、ご答弁、お願いできませんか。」

委員長(丹羽秀樹)「柚木君に申し上げます。質疑は議題の範囲内で、お願い致します。再度、柚木道義君。

柚木道義
「これ、大変残念でございます、総理。難しいことではありません。
確かに重要広範ですから私、介護保険の質問もします。通告もしております。  (議場騒然)
しかし、同時に  (委員長「ご静粛に、お願いします。」「ご静粛に、お願いします。」)
質問権については私ども、勿論、やり取りをこの間しておりますが、一定の、一定のやり取りは国会の中で保証されてると思います。
総理。  (「ちょっと、常識考えろよ」の声)
これを最後にしたいと思ってます。  (議場騒然)
この後法案質疑に入りたいので、是非この財務省の、森友学園側との交渉記録データ。これ、復元し、公表する。
このことだけ一つ、ご答弁頂ければ、私、法案質疑に入りたいと思いますので。
総理。これ難しいことではありませんから、一言ご答弁頂けませんか。総理、ご答弁頂けませんか。国民の皆様も、明らかにすることを望んでおられると思われませんか。」

委員長(丹羽秀樹)「速記を止めてください。」
委員長(丹羽秀樹)「再度、柚木道義君。」

柚木道義
「あのー、国民の皆様にですね、私は真摯に向き合って頂くことは、これ、与野党ともに大事だと思います。
今、御答弁頂けないことは大変残念でございます。この、森友学園の問題に対して、総理から、誠実に国民の皆様に、向き合って頂けない。ご答弁頂けない、というのは本当に残念でございます。
法案の質疑にも入りたいと思います。安倍総理ですね。  (「早よ入れ」(聞き取り困難)の声)
そんなに野次を飛ばされなくてもいいんじゃないですか。国民の皆さんが、8割が納得出来ないとおっしゃってるんですよ。  (「はよ質問せえ」「はよ質問せえ」の声)
質問権の侵害をされるんですか。」  (議場騒然)

委員長(丹羽秀樹)「ご静粛にお願い致します」

柚木道義
「あの、この後の中でも是非、もし可能であれば、ご答弁、一言でも述べて頂ければ有難いです。」


この後、安倍答弁はありますが、柚木議員のここでの森友問題に関する問いに対する言及は一切ありませんでした。



強行採決

前述の通り、安倍首相は10時36分で退席をし、河野正美(日本維新の会)の質疑が13時 22分からはじまり、その終わったところで、突然の採決がはじまります。
14日採決の予定とされていたそうですが、突然この時に採決が強行されました。




河野正美(日本維新の会)議員は「まだまだ確認、問いただしたいところがある」などと言って質疑を終えたわけですが、どういうわけか、採決では起立していて、よくわかりません。



4月14日 衆議院厚生労働委員会

次の衆議院厚生労働委員会(4月14日)では、冒頭で次のようなやり取りではじまりました。
文字起こしはしませんが、動画だけ掲載しておきます。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

尾張おっぺけぺー

Author:尾張おっぺけぺー
森友・加計問題に関する安倍答弁を文字起こし。
関連する国会審議は追加中。
関連する質問主意書と答弁書は網羅。
加計学園に関連する国家戦略特区の議事録(議事要旨)も網羅。
文科省文書も掲載。
ブログ内検索でこれらを横断的に検索できます。

https://twitter.com/toubennbenn

検索フォーム